ワキガでもいいことたくさんある

中程度のワキガ持ち男です。ワキガ体験談では悩みが多いですが、ワキガ持ちでも楽しく日々を過ごすことができます。お勧めデオドラントやワキガのメカニズム、体験談をつらつらと書いていきます!

ワキガのメカニズム

外国に行くと独特の臭いが鼻をつく 民族臭は食習慣から

2016/04/25

 

身体からにじみ出てくる体臭は、食べ物、環境によって左右されます。
私が中国へ行った時に中国の街には生ごみのような臭いと排気ガス、そして、絶対に身体に悪いと思われる工業系の香りがそこら中に漂っていました。

gf01a2015020604000lpk1

また、食生活が違うことにより、中国人の体臭は我々と違ったものでした。口臭もドブ、ヘドロの臭いでしたし、体臭も古くなった食用油のような臭いがしました。
韓国人はキムチ、にんにくの臭いが強烈で、彼女のMさんが中国留学している時に韓国人の集まりに参加した時は、部屋からはキムチ臭がプンと鼻をつきました。

とは言え、日本人も外国人からすれば味噌汁の臭い、糠臭い、魚臭いなどと言われることもあります。

黒人のワキガ率ほぼ100%、白人のワキガ80%以上の数値に感動した

 

民族臭といわれるものは、食べ物つまり食習慣から来ています。
焼き肉、餃子、にんにく料理を食べた後シャワーに入れば臭いは落ちますが、翌日の朝になるとわずかに身体から発される時がありませんか。

私はたばこをやりませんのでよく分かるのですが、たばこをやっている人の臭いはとても鼻につきます。コーヒー、酒を飲んだ後も鋭い口臭が鼻をつきます。これらの臭いは摂取した後にすぐに臭いますが、民族臭はこれらと違い、常に体全体から発せられにじみ出ています。

体臭の原因の一つである皮脂腺から分泌された臭いです。
皮脂腺は食事の影響を受けやすく、特ににんにく料理を食べると体全体から臭いを発している感じがします。これが皮脂腺からの臭いです。

臭いがする食材、肉類を摂取し続けていると、そのにおいが体臭の一部となってしまいます。
肉類、乳製品を主体とした欧米風の食事に慣れてしまった日本人も、昔と比べてずいぶんと体臭が変わったはずです。

草食系ワキガに朗報?ワキガは食生活を変えることで抑えることができる

 

 

侮れないのは服の匂い

職業の臭いってあると思います。
ハンバーガーショップで働いていれば、ハンガーとポテトフライの油の匂いが染み付きますし、道路工事をしていれば、排気ガスや粉塵の臭いが染み付きます。

民族臭、体臭も服につくとずっと残ります。

脇汗をかいてそれが服に染み付くと臭いがずっと残ってしまうのはこのためです。


スポンサーリンク

-ワキガのメカニズム