ワキガでもいいことたくさんある

中程度のワキガ持ち男です。ワキガ体験談では悩みが多いですが、ワキガ持ちでも楽しく日々を過ごすことができます。お勧めデオドラントやワキガのメカニズム、体験談をつらつらと書いていきます!

オススメワキガ対策

ワキガでの悩み、ワキガ故に我慢しなくてはならないこと

2016/04/25

 

ワキガの悩みというと「彼氏(彼女)ができない」「嫌われるのではないか」「臭いが他人にバレたらどうしよう」「相談相手がいない」などがメインであり、お悩み相談を見ていてもこのような悩みが目立ちます。

でも、実際にはもっと我慢していることがあるんですよ。

私の場合、食事制限があります。
豚、牛肉類をガツガツ食べられないことです。肉汁の滴るステーキを頬張りたいと思うけど、翌日ワキガがきつくなること間違いないのでこの手の食事は控えるようにしています。高校、大学時代は肉類が大好きでしたし、柔道、柔術などの激しい運動をしていれば肉が食べたくなります。

代わりに鶏肉を食べたり魚を摂るようにしています。鶏肉も食べると体臭が若干強くなりますが、牛豚ほどではありませんし許容範囲内です。最近は好みが変わってきて肉よりも魚派になりましたね。魚を食べても体臭はキツくなりませんし。

人によっては乳製品の摂取を減らすこともあるようです。私は牛乳はのみますが、チーズ、ヨーグルトなどはそれほど好きではないので普段からあまり食べていません。確かに、欧米人の食事を見ると肉、乳製品が多く、野菜が少ないのでワキガがきつくなりそうです。

また、アルコールやタバコを吸うのも体臭の原因となります。
私は酒もタバコもやりませんので、ワキガ持ちの私にとってはこのような嗜好がなく本当に良かったです。

gf01a201501062200

服の制限
男性はあまり気にしませんが、女性の場合服の制限もあるようです。
グレーの服、青、赤などの原色を着た時にワキ汗をかくと非常に目立ってしまうため、白や黒などの服を着ることが多くなるようです。
私もワキ汗がやや多い方ですが、それほど服装にこだわってはいません。ただ、仕事中Yシャツを着ている時にワキ汗をかくのは、他人から見てあまり気持ちのよいものではなので、夏場は青っぽいYシャツはあまり着ていません。それ以外の季節は青色も着ます。

女性でノースリーブは着たくないという人がいますが、ノースリーブの方がワキ汗がごまかせると思うのですが…違うのでしょうか。脇の多汗では服装、服の色に制限がかかってしまい、我慢している人も多いと思います。

学生時代、友人複数と出かけて電車に乗っていた時のことです。
好きな女の子を座席に譲って、私が両手でつり輪を掴みもたれかかるようにして彼女と話している時のことでした。彼女の視線が泳ぎ始め、楽しい会話をして笑っているにも関わらず、時折見せる引きつった表情。もしかしてワキガが臭っているのか…?と思ってワキに注意を払うと、そこにはでっかい脇ジミが…。

両脇に汗を滲ませてつり革にもたれかかって前かがみに話されたら、ちょっとスリルだよな!なんだか…社会の窓を開けっ放しにしていたかのような恥ずかしさがこみ上げてきました。

情けないことにこれがきっかけに、ちょっとの間、彼女と話をするのが気まずくなりました。

脇の下を見られた笑われる
学生時代のことでしたが、ワキ毛を剃ったあとを見られるとからかわれました。

「お前wワキ毛剃ってんのかよw」
「女みてえだなw」

DQN属性の友達にからかわれましたがね…。ちょっと他人の視線が気になったことも確かです。プールや海に行って見知らぬ女性から脇をちら見されているのではないか。さっき笑っていたのは俺の脇のことなんじゃないか…?なんてね。

学生の頃は多感でしたし、周りの評価や視線は気になるもの。社会に揉まれ始めるとその辺りが図太くなってくるので最近は平気になりましたけど。

ワキガ持ちだったら脇毛を剃ればいいじゃない!

今思うと結構我慢していることってありますし、日常の仕草や習慣に非常に気を使っています。すっかり習慣化してしまったので不便さを感じないものの、ワキガケアだけはたゆまずに続けていきます!マナーはしっかり守ります!


スポンサーリンク

-オススメワキガ対策