ワキガでもいいことたくさんある

中程度のワキガ持ち男です。ワキガ体験談では悩みが多いですが、ワキガ持ちでも楽しく日々を過ごすことができます。お勧めデオドラントやワキガのメカニズム、体験談をつらつらと書いていきます!

100均アイテム

ダイソー100円ショップの亜鉛サプリを購入!実践!

現在ラポマインを実践中!3ヶ月試して腋臭そのものの臭いがなくなるのか!?
すでに2本目のラポマインに突入。臭いは若干薄れてきたような気がします。ただ、真夏の大量ワキ汗攻撃に悩まされる時期となりました。塗り塗りと継続していきますよ!

 

さて、

前回、口内炎の治療のためにダイソーでビタミンB2が配合されているサプリメントを購入、服用しました。

亜鉛サプリメントを飲み続けて行く!

亜鉛を購入した理由は口内炎の予防のため。もともと亜鉛が口内炎の予防に効果があるなんて知識はありませんでした。ダイソーサプリを物色していたら、亜鉛サプリ袋に「亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です」と記載されていたので買っただけです。

毎日飲み続けたら効果がありそうと思い、置いてあった在庫4つすべてを購入。

ところが、「まだまだ頑張る中高年世代の方に」とあるので、まだまだ他の効果もありそうです。中高年世代か…徐々に近づきつつあるぜ…。

 

亜鉛のメリット(個人差あります)

  • 抜け毛対策
  • 総合的な男性機能が高まる
  • 粘膜、皮膚が強くなる
  • 元気になれる!(服用者の感想)

 

亜鉛を過剰摂取した場合に起こりうる副作用

  • めまい
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 貧血
  • 肌荒れ
  • 免疫力低下
  • 抜け毛

 

亜鉛は男性自身を強くする?

で、亜鉛について調べてみたら、どうやら男性の「ブレード」にも効果があるようです。もちろんヴァイあぐらのような即効性があるわけでもなく、一時期的に局部がアストロン化するわけではありません。

「継続的に飲むことで元気になる」

爆発的なパワーはないけれど、やるべき時にはモッコリとなる。ハードになれるのであれば十分じゃないですか!理想的です。皮膚や粘膜だけでなく、こんな効果もあるなんて…継続服用決定です。

 

ダイソー亜鉛サプリタイプ1

ここでは2種類のダイソー亜鉛のサプリメントを紹介させていただきます。

aenn4

 

タイプ1ダイソーの亜鉛含有量
一袋30粒 亜鉛 225mg

1日2粒服用しますから1日15mgです。

 

タイプ2のダイソーの亜鉛サプリメント

パッケージが違うだけでなく、含有成分に違いがありました。

aenn1

 

aennura

こちらはセレンとクロムという成分が含まれています。
1日2粒 20日分です。

亜鉛300mg
セレン500μg
クロム500μg

 

2粒ずつ服用した場合の一日あたりの摂取量は・・・
亜鉛15mg
セレン25μg
クロム25μg

ダイソーのサプリメントとしてはどちらが先に販売されたのでしょうか?ちょっとわかりかねます。亜鉛の含有量は同じです。

 

単純にコストと亜鉛の量だけ見て超有名他社製品と比較

有名なDHC 亜鉛 60日分 60粒

 こちらは60日分で544円(Amazon価格)

 

ダイソーのタイプ1なら60日分買うとしたら4袋。消費税込みで432円。
ダイソーのタイプ2なら60日分買うとしたら3袋。消費税込みで324円。

価格なら下回るが…問題は含有量。

・亜鉛  15mg
・セレン 50μg
・クロム 60μg

セレンとクロムの量はDHCの方がはるかに上回っています。
DHCの方が商品としては優れているのでしょうか?

 

セレンとクロムって何よ?

セレンの役割
酵素やタンパク質の一部を構成し、抗酸化反応(酸化物質により細胞が障害を受けるのを防ぐ反応)において重要な役割を担うミネラル。セレンは、藻類、魚介類、肉類、卵黄に豊富に含まれています。

クロムの役割
クロムは、糖質やコレステロールの代謝、たんぱく質代謝の維持などに関係しており、海藻、そば、魚介類、肉類などに含まれています。

 

セレンとクロムの過剰摂取に気をつける!

1日辺りの摂取量はセレンは60μg程度、クロムは40μg程度と言われています。

セレンは、厚生労働省が作成した「日本人の食事摂取基準(2010年版)」で推奨量(必要量を満たすと推定される1日あたりの摂取量)及び耐容上限量(過剰摂取による健康被害を起こすことのない最大の量)が設定されています。
調査結果について、成人男性に比べて推奨量が低く設定されている成人女性を例にとって考えると、28製品のうち22製品で、表示された摂取目安量が推奨量である1日当たり25マイクログラムを超えていました。日本人は通常の食事からセレンを十分に摂取しており、その平均摂取量は約1日当たり100マイクログラムといわれています。この平均摂取量を調査結果に加算すると、耐容上限量を超えてしまう製品がありました。
クロムについては、クロムをどれだけ摂取すると健康障害が出るかについての研究が不十分であるため、「日本人の食事摂取基準(2010年版)」でも耐容上限量は設定されておらず、推奨量のみ設定されています。
セレンと同様に、成人女性を例にとって考えると、71製品のうち24製品で、表示された摂取目安量は、クロムの推奨量1日当たり30マイクログラムを超えていました。

参考(東京都福祉保健局):http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/selen.html

セレンとクロムは日本人が普通の食生活を送っていれば不足するようなものではないんですね!健康な人ならあえてサプリメントで摂取する必要はなさそうです。むしろ摂取することで過剰摂取になってしまう事の方が怖いですね。

 

結論…ダイソータイプ1の亜鉛を飲み続けます

aenura

という訳で、セレンとクロムが入っていないタイプ1を服用していきたいと思います。

表記されていないだけかもしれませんが、セレンとクロムが入っていないようなので亜鉛オンリーでいきます。

最近…ていうかこの一年ですね。急に疲れやすくなりました。1年通じて全身けだるい状態が続いています。別にピンピンにならなくても、倦怠感が無くなってくれれば万々歳でございますっ!


スポンサーリンク

-100均アイテム