ワキガでもいいことたくさんある

中程度のワキガ持ち男です。ワキガ体験談では悩みが多いですが、ワキガ持ちでも楽しく日々を過ごすことができます。お勧めデオドラントやワキガのメカニズム、体験談をつらつらと書いていきます!

臭いあれこれ

炭水化物抜きダイエットに凝りすぎると体臭がきつくなる

うちの職場はミーハーな痛いアラフォー&ミドサー女性が多く、なんたらダイエットが流行るとすぐに真似する輩たちがおります。彼女たちの性格は悪くもないし、面白い方も多いのですが、メディアやネットの情報に振り回され過ぎなんじゃないかと思う時があります。

そういうのにキャピキャピと取り組むのは20代前半までって気がするんだけどね…。

「ダイエット会議」と称して女性だけの集まりいわゆる女子会を開いているくらいです。年が年なので「女子会じゃなくて、『塾女子会』じゃないスカw」なんて言ったら、がちで反撃されました^^;
昨年の忘年会で酔いが随分回った頃です。
女性陣がダイエットの話で盛り上がり始め、うち4人が「ダイエットはうまくいったけれど、体臭がきつくなった」と言っていました。

「スッパ臭くなったし、ワキガかも~!キャハハっ!」
それは違う違う…。

4人のうち2人は追随しただけかもしれませんが、他の2人は使用している化粧水の臭いなのか、香水の臭いなのか、ちょっと臭いが変わっていました。

食事制限のみのダイエットは副作用も多い

炭水化物を抜き、肉と野菜だけを食べていると体臭が変わってくることがあります。野菜を食べているから大丈夫な気がしますが、炭水化物を取らないと体臭がきつくなることがあります。
炭水化物はタンパク質、脂質と並び3大栄養素と言われています。
炭水化物はすぐにエネルギーに転換され、糖に変わり脳や体のエネルギーとなります。集中力が散漫になり仕事や勉強に悪影響を与え、筋力も落ちます。

私は現在ブラジリアン柔術を練習していますが、中学高校の頃は柔道部に在籍していました。当時、強くなりたくて、タンパク質(プロテイン飲料)を多めにとって炭水化物を少なくしたことがありましたが、筋肉は思ったほどつきませんでした。調べてみるとタンパク質だけではバランスが悪く、タンパク質を体全身に運び、原動力となる炭水化物が少ないから筋肉がつきづらかったのだと知りました。

ちょっと話がずれてしまいました。

炭水化物を取らないと糖が不足する、糖が不足すると、体にある脂肪を分解してエネルギーにします。その際、ケトン臭というものが発生してしまいます。ケトン臭はワキガの方にもあり、体臭悪化のもとです。

 

偏食をやめよう!大半の女性はダイエットなんてする必要なし!

炭水化物は脂肪に変わりやすいため、その大元である炭水化物を減らせばダイエットに繋がるという安易な考えです。デメリットはリバウンドしやすく、炭水化物を減らした分、肉を欲してしまい肉食に偏りがちになります。
サラダや果物だけを摂っていても、今まで肉や魚、炭水化物を摂っていた生活からの急変に体がついていけません。精神的なストレスにもなります。おまけにこれで痩せなかったらショックですよね。

  • ストレス
  • 肉食
  • 偏食

腋臭でない人も、体臭が変わってしまう可能性は大です。私はぽっちゃり体型好きってこともありますが、ダイエットに取り組んでいる女性って別に太ってもいないし、ぽっちゃりもしていません。腹回りが、お尻の肉が、二の腕が…なんて言いますけど、全然目立ちませんよ?

その体型でいいんです。
無理してダイエットをするメリットなんて他人の目からはわかりません。
完全に自己満足の世界ですよね?

私の彼女も若干ぽっちゃり気味です。むしろもっとぽっちゃりしてほしいくらいです。彼女がダイエットのことを口にすることもありますが、そんなのしなくていいよと言っています。

本当にダイエットに取り組むべき人は、平均よりも遥かに太っており、心臓等の臓器に負担がかかっている人だと思います。そうでないひとは一切する必要はないですよね。


スポンサーリンク

-臭いあれこれ