ワキガでもいいことたくさんある

中程度のワキガ持ち男です。ワキガ体験談では悩みが多いですが、ワキガ持ちでも楽しく日々を過ごすことができます。お勧めデオドラントやワキガのメカニズム、体験談をつらつらと書いていきます!

痛いワキガ体験談

ワキガ臭が原因で不登校…って、嗅がされた方がです。

2016/04/25

 

ワキガの体験談でググるととんでもないお悩み事をぶつけてくるDQN人間が溢れかえっていますね。

  • 自分がワキガで悩んでいる人。
  • パートナーがワキガで悩んでいる人。

が主な悩みなのですが、某大手掲示板には「クラスメイトのワキガが酷くて頭にきている。こいつのせいで俺が鬱になりそう。俺がいじめられている」と、高校生からの投稿がありました。

gf01a201309062200

ワキガの匂いで迷惑をかけられている…この気持はわかります。
臭いワキガを嗅がされている方が被害者である。

ただ、「いじめだ!臭い!被害者だっ!と叫ぶ前によく考えて欲しいです」

ワキガの人間にとっては、それは生まれ持った体質であり、故意に発しているわけではありません。毎日お風呂に入って、服も選択している。会社や学校に行く前日、当日はにんにくなどの刺激臭の強いものを食べていないなど、気配りをしていても臭ってしまうのは、仕方の無いことなのです。

もちろん、本人が自分のワキガを知っていたら対策できますが、本人が自分の匂いに気づいていないケースもあるので非常に難しいです。

「臭いがきつくて困ってんだ!鬱になりそう、いじめだ!」

などという書き込みがあると、これこそいじめにつながってしまいます。

信頼していた友人からいきなり投げつけられる言葉は心深くえぐられます。
友人から冷たい言葉を浴びせられたら一生忘れることはできません。

しかし、臭いがきついのであれば周りが迷惑しているのも事実。
黙っていても問題は解決しないし、本人に臭いがあることを伝えなければなりません。

 

本人にどう伝えればよいのか?

クラスメイトのワキガがきつい時は、絶対にあなたから伝えないことです。
クラス担任の先生から伝えてもらうことです。
会社だったら、同僚、後輩が言うのではなく、上司に言ってもらう。先輩もいいですが、ちょっと人間関係がうまくいかなくなるかもしれないので上司の方が良いです。

同僚や友人との人間関係にヒビを入れたくはありませんよね。

臭いに不寛容な日本社会

自分で考えてみればわかりますが、目上の人から注意されるのと、同僚やクラスメイトに注意されるのとでは受け取り方が全く違います。

同じ立場の人間から注意されれば、反発心が生まれますし、他のネタを引っ張りだして反撃したり、過去を蒸し返したり収集がつかなくなるおそれがあります。

目上の人だとしぶしぶながらも受け入れられるし、頭に来ても喧嘩になることは少ないでしょう。

でも、時々クソ教師や糞上司っているもんです。
「あいつから聞いたんだけどさ~」と切り出す奴もいるので、ある程度人間性のある相手を選んだ方が良さそうです。学校の先生ならその辺配慮は出来ると思うんですけどね。PTAや教育委員会などの目が光っていますし。

一般企業だと変な上司がいるからなあ…。気をつけないと。

自分にワキガがあることを認識して、毎日ケアをしているけど臭ってしまう人もいます。臭いが非常に強いか、使用しているデオドラントが自分にあっていないのでしょう。だからと言って、いじめたりしないでくださいね。本人は努力しているんです。

私もそうでした。

だから、もし臭いの強い人がいたら目上の人に相談して本人に言ってもらう。からかったりしないでください。

ワキガをケアするのなら、直接皮膚に塗るタイプのデオドラントと服につけるデオドラントがあります。

「ドラッグストアのデオドラントが効かなくて悩んでいたのが嘘のよう!」と思ったアイテムを是非ご利用ください!


スポンサーリンク

-痛いワキガ体験談